1:2013/08/28(水) 12:09:41.47 0 ID:
矢口の出演交渉をしたというキー局の情報番組スタッフの証言も掲載。所属事務所からの“断りの理由”は
「仕事復帰の話をすると、いつも本人が号泣してしまうため」であったことを明かした。

 このことから、同誌は「新型うつ病」の疑いを指摘。症状としては“過食”や“過眠”のほか
、「他人からの忠告などには、泣きわめくなど拒絶反応をする反面、買い物など好きなことをする時はうつ症状が消える」といい
、「今の彼女はまさにその状態」としている。

「もしうつ病であれば、今の引きこもり生活ではさらに悪化する可能性もある。彼女はお金もたんまりあるんですから、記者がうろつく
都内を抜け出して、しばらく海外にでも行っていたほうが心身共にいいはず。しかし、彼女は頑なに実家近くのマンションを離れようとしない。
旦那や彼氏を失った今の彼女にとって、肉親と一緒にいることが一番の望みのようですね」

【矢口真里 「新型うつ病!」であると断定】の続きを読む